わたしたちは、これまでにない新しい診断法、治療法を研究・開発する企業です。



最新ニュース

 2017.9.1 (NEW!!)

 株式会社日本医療機器開発機構が、当社の技術の一つである関節リウマチの診断薬キット「タリンテスト」を、研究用試薬(RUO: Research Use Only)として、今月より米国で販売開始します。くわしくはこちら

 2017.8.17 (NEW!!)

 日本経済新聞記事「関節リウマチ 米で診断薬発売」

当社タリンテストの技術を譲渡を受けた株式会社日本医療機器開発機構が、米国で高精度の関節リウマチ向け診断薬事業に参入することが日本経済新聞に掲載されました。

 2016.7.21

 2016 EULAR(欧州リウマチ学会)(2016年6月8日ー11日)で、多施設で検討したADAMTS5を用いたインフリキシマブ有効性予測法の演題発表を行いました。

多施設での検討でもADAMTS5でインフリキシマブの効果予測が出来ることが分かりました。詳しいデータはこちら

 

2016.5.22

出願・保有特許一覧を更新しました。詳しくはこちら

 

2016.4.23

第60回日本リウマチ学会学術集会(2016.4.21-23)で演題発表を行ないました。

2016.3.25

MedTech Dealmakers(Natureグループが出版する製薬会社および専門科学者向けの雑誌)の 2016 年4月号「特集:診断薬」に当社記事が掲載されましたのでお知らせいたします。

2016.3.14

当社の技術であるバイオロジックメイトとタリンテストについて、株式会社日本医療機器開発機構(https://jomdd.com)と、米国を含めた一部の国における独占的な開発・商業化の権利化に関するライセンス契約を締結しました。

                    ▶️これまでのニュースはこちら

株式会社ケイティーバイオ

 

[本社]

〒273-0005

   船橋市本町4-38-22

   山口ビル505号室

   TEL: 047-411-0017

   FAX: 047-411-0018

血中ショートタリンに

よるRA治療モニタリング成績はこちら