わたしたちは、これまでにない新しい診断法、治療法を研究・開発する企業です。



最新ニュース

 2016.7.21(NEW!!)

 2016 EULAR(欧州リウマチ学会)(2016年6月8日ー11日)で、多施設で検討したADAMTS5を用いたインフリキシマブ有効性予測法の演題発表を行いました。

多施設での検討でもADAMTS5でインフリキシマブの効果予測が出来ることが分かりました。詳しいデータはこちら

 

2016.5.22

出願・保有特許一覧を更新しました。詳しくはこちら

 

2016.4.23

第60回日本リウマチ学会学術集会(2016.4.21-23)で演題発表を行ないました。

2016.3.25

MedTech Dealmakers(Natureグループが出版する製薬会社および専門科学者向けの雑誌)の 2016 年4月号「特集:診断薬」に当社記事が掲載されましたのでお知らせいたします。

2016.3.14

当社の技術であるバイオロジックメイトとタリンテストについて、株式会社日本医療機器開発機構(https://jomdd.com)と、米国を含めた一部の国における独占的な開発・商業化の権利化に関するライセンス契約を締結しました。

                    ▶️これまでのニュースはこちら

株式会社ケイティーバイオ

 

[本社]

〒273-0864

   船橋市北本町1-17-25

   ベンチャープラザ船橋110号室

   TEL: 047-411-0017

   FAX: 047-411-0018

血中ショートタリンに

よるRA治療モニタリング成績はこちら